L’atelier du coeur(ラトリエ デュ クール) ジェルランタンの楽しみかた | L'atelier du coeur

2020/07/27 17:39


L’atelier du coeurBASE SHOPにてご紹介しているジェルランタン、

BASE BLOGですでに「ジェルランタンって知ってますか?」「ジェルランタンについてくるキャンドルってどんなの?」でお届けしてますが、まだ伝えきれてなかった部分があると気づきました。


そこで「ラトリエ デュ クールのジェルランタンの楽しみかた」として、

今回動画を作りました。記事と共に見ていただけたら嬉しいです。

 

ランタンに使用している花は、作家自らドライに加工したものと買い求めたもの。それは品質の良いものだけを使いたいと選んでいるから。そしてプリザーブドフラワー。

それぞれに良さがありますが、これらは一緒に使うよりは別に使う場合が多いです。

花がきれいに見えるように、そして漏れ出る灯りがきれいに広がるように工夫しています。

 

ランタンに使う灯りについて

・ひとつはティーライトキャンドル。

 国内でとても大事にこだわって採取されたみつろうを使用し、ランタンと共に少しずつ作っています。

・もうひとつは火を使わない安全なライト。

 お子様が小さかったり場合によっては火を点けないで楽しみたい時にぴったり!

こちらはウオータープルーフ(防水)なので水に濡れても平気なんです。

普段は灯りがつかないように緩めている本体をキュッと締めたら、水の中に沈めても大丈夫です。

 気を付けることは、

中に水が入らないようにすることなので、

使う前はしっかり締めて、使い終えるときには水けをしっかり拭きとってから本体を緩めます。

 

ランタンの中はガラスなので水を入れても大丈夫。

ジェルワックスに水がかかってもはじいてくれます。

ただ、アレンジとしてジェルワックスから花材が飛び出している場合には植物が濡れて悪くなってしまうので、この場合はおやめください。


動画のように、ランタンの中にライトと浮かべたティーライトと同時につけることが可能になります。

その灯りの広がり方、揺らぎは見ていて楽しいです。くれぐれも揺らしすぎにご注意を! 火に水がかかると、火が消える、ではなく一瞬燃え上がることがあります。

終えるときには、こちらも水分をしっかりふき取って下さい。

 

このように、様々なこだわりと楽しみ方が盛り込まれた商品であることが皆様に伝わり、たくさんの皆様に試していただけたらと想っています。